2020-10

スポンサーリンク
漢方薬の基礎知識

漢方医学の「四診」とは?

漢方医学の「四診」とは? 漢方の診察の基本は、「望診」「聞診」「問診」「切診」の4つから構成される「四診」。 「望診」 まず「望診」は、体格、姿勢、動作、肌のハリや色つやなど、体の状態や変化を視覚的に観察する方法。実は診察室に入ってきた瞬...
漢方薬の基礎知識

中国の伝統医学【漢方薬】を知ろう

中国の伝統医学がルーツ 漢方は紀元前に生まれた中国の伝統医学がルーツです。 その伝統医学が奈良時代に日本に伝えられ、日本の風土や日本人の体質に合うように改良され、現在の漢方になりました。 長い年月をかけて効果や安全性が確かめられた医学とい...
食中毒

有機野菜でも危険?【回虫症】(ヒト回虫)の症状

回虫症はまだまだ注意が必要 回虫症(ヒト回虫)は、戦後の一時期に感染者がかなり増えたこともありましたが、近ごろでは下火になってきました。 しかし有機野菜や輸入野菜、生で野菜を食べる食習慣の普及に伴ない、少しずつ感染者が増加しています。 回虫...
食中毒

【フグ中毒】~迷惑系Youtuberは気をつけろ!

冬の味覚の王様、フグ。 毒があり、捌くことにも有毒部分の処理にも専門知識が必要で、免許が必要になることは有名ですが、最近では、迷惑系Youtuberが捌いたり、肝を食べる肝試しをしたりする動画がアップされていますので、本当に心配です。 大...
その他

コロナに酷似!【熱暫壕熱(ざんごうねつ)五日熱・Q熱】はどんな病気?

熱暫壕熱(ざんごうねつ)とはどんな病気? シラミやダニによって感染することが知られている「熱暫壕熱」(ざんごうねつ)は、五日熱 (いつかねつ) 、Q熱とも呼ばれます。 第一次世界大戦や第二次世界大戦中に問題になりましたが、最近ではホームレス...
悪性腫瘍・がん

【接種率低下!】子宮頸がんワクチンは受けるべき?

子宮頸がんワクチンは受けるべき? 子宮頸がんワクチンは、WHO(世界保健機関)も接種を勧めています。 海外では男女ともに接種が推奨されていますが、日本では女性(思春期の女子)のみの接種が推奨されていました。 ただ、ワクチン接種が原因と思わ...
新型肺炎・コロナウィルス

新型コロナ治療薬「アビガン」は人類の希望!

「アビガン」国内生産へ 富士フイルムはアビガンについて、アビガンを新型コロナウイルスの治療薬として製造販売の承認を申請したと発表しました。 富士フイルムが製造販売 アビガンは、全ての人に効果があるとは言えないが、多くの患者に明らかに効...
膠原病

全身性エリテマトーデスの皮膚症状【わかりやすい】膠原病のはなし

全身性エリテマトーデスSLE 全身性エリテマトーデスSLEは、古典的膠原病の一つです。 皮膚だけでなく腎臓、神経、肺、心臓など、様々な臓器が犯されます。発熱、全身倦怠感などの全身的な炎症と、関節、皮膚、内臓などのさまざまな臓器の障害が一度に...
その他

エビの伝染病【急性肝膵臓壊死症(AHPND)】ってどんな病気?

沖縄県大宜味村のバナメイエビ養殖場で、養殖水産動植物の伝染性疾病に指定されている、「急性肝膵臓壊死症(AHPND)」の発生が確認されたと発表されました。 AHPNDは甲殻類における疾病で、ヒトへの感染事例は報告されていないそうですが、少し心...
その他

アラフィフ男性必見!【風疹】の抗体検査のススメ

『きょうの健康』では、『風疹』について、紹介されました。 風疹は、麻しん風しん混合ワクチン(MRワクチン)で予防できますが、定期予防接種制度の移り変わりの影響を受けている「アラフィフ」世代の男性は、予防接種を受けていない可能かあります。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました